手回し充電器 JTL-23

災害時に特に役だつ手回し充電器。
停電時などでも、照明や携帯電話の充電、ラジオも聴くことができる製品もあります。

アイリスオーヤマのJTL-23はそれらの条件を満たしている、優れた防災グッズ・避難グッズとして売れているようです。
手回し充電器.JPG
停電時でも、夜間でも(太陽光発電不可)自力でぐるぐるハンドルを回せば発電ができるようです。
災害になってからでは遅いのが防災グッズ。

一家に一台くらいは備えておきたいですね。



台風15号

台風15号が猛威を振るい、一晩明けた今日も、鉄道や空の便、更に停電も発生しています。
IMG_20190909_111000.jpg
*多くの通勤難民とかした人々(川崎駅)

くれぐれも身の安全を第一に行動されてくださいね!

bluetooth スピーカー 車

bluetoothスピーカーが車にあると、どんな時でもサクッと車にスマホの音源を飛ばせて便利ですよね。
後部座席に座っている人と順番に音源を流しむことも手軽です。



この様にサンバイザーに取り付けやすいデザインのBluetoothスピーカーもあります。
この商品はアマゾンでランキング1位になったこともあるスピーカー。

2000円代という手軽な値段なのに、ハンズフリー機能もしっかり搭載。
12ボルト24ボルト対応のシガーソケット電源ケーブル付きです。

高コスパで魅力的~!

農薬 落とし方

私たちが口にする野菜は、農家の方がいつどのタイミングで農薬を使用したのかを知る方法がありません。
となると、農薬を落とす方法を知っていれば、消費者が自分で対策を講じる事が可能です。

その方法に、ホタテ貝のパウダーなどで農薬を落とすがあります。
ボウルに水をはり、適量のホタテ貝のパウダーを入れ、しばらく漬け込むだけで、にじみ出るように野菜から出てきます。

この様な粉です。

農家の方も、害虫などが付いて作物が育たなくなるよりは、農薬を好んでではないが使用する方もいるのだそうです。
私たちが、食卓に上がる食べ物の残留農薬などを除去する方法を知っていれば、大切な家族と、自分も身体を守り安全な栄養を頂けることになります。

友人から重曹も良いよ( ̄▽ ̄)b
とシェアしてもらいました♪


↑ 食品用の重曹の方が安いかもしれないですね。

地震 関東

福島を震源とする最大震度5弱の揺れが発生しました。
8/4日の19時28分に、気象庁から速報が報じられています。




どなた様も、ご無事でいらっしゃれるよう願いを込めて書いています。
予測不能な地震災害などは、「起きる前提」で備えておくべきですよね。
備え:一覧

【今話題のキーワード】 シロカ すばやき / 忘れ物防止タグ / ピギーバックライダー / 消せる筆ペン / QURRA BEAUTY 洗顔器 / ポップアップテント / リュック / レジャーテーブル / 柏餅 / Tシャツ / 扇風機 / 父の日 / デニム / サングラス /